YŌKI(ヨーキ)

 

エジプトのガラス工房で作られたアートグラス。

 

一点一点、手作業でのハンドワークから生まれるエジプシャンアートなフォルムやカラーはエキゾチックなムードが漂いつつ、アートモダンな存在感。

 

素材:ガラス(Pyrex)   FROM EGYPT

 

YŌKIとは

 

素材のガラスはパイレックスという試験管などに使われる耐熱ガラスです。鉛を含まないエコフレンドリーなガラス質となります。

エジプトはガラスの発祥地と言われており、メソポタミア文明の時代から使われている素材です。オイルランプや、香水瓶、ランプシェードなど様々なガラス装飾品を作る工場で生産しております。吹きガラス手法による職人の手仕事により、一つ一つシルエットの違いがございますがユニークな個性としてお楽しみいただいています。透明のガラスにフロスト(すりガラス)加工を施した上に着色をしております。

YŌKIデザインの特徴として、口の狭いものが多く、身近な草木や花を一輪からでも楽しめるようにしております。型や色のバリエーションが多く、アートオブジェを並べるように、お花が無い日もシルエットを楽しめます。

 お手入れは一般的なガラスの扱いと同様ではございますが、着色の退化を防ぐためにも表面は漂白剤などはできるだけ避けていただいて、中を濯いで自然乾燥してくことをお勧めしております。FRAGILEステッカーにもあるアイコンやPLEASE HANDLE WITH LOVEとは「(壊れ物や地球に)愛を込めてお取り扱いください」との意味を込めております。

 

instagram yoki_poetry

beborn展示2022 5月 写真.jpg